上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
http://news.biglobe.ne.jp/economy/1104/mnz_121104_3919226909.html

親御さんの気持ちに付け込む悪徳結婚相談所、
許せません!!!

ただね、ここで考えていただきたいのは、
子どもに結婚してほしい→即、結婚相談所

って、これ、どういう思考回路かな?

やっぱりね、最初は、自分の友人、知人に声をかけたほうがいいと思います。
お子さんにもちゃんと話をして。
「結婚したくない」
というのは、何か理由があるから。

そこ、きちんと話し合ってほしいです。
だいたい、男性の場合は自分に自信がないってこと、意外とあります。
そのあたりのデリケートな気持ちは、考えてくださいね。
スポンサーサイト
婚約寸前までいって、破局するカップルがいます。

婚約前に本当に二人の気持ちを確かめる「踏絵」があるようで、なにがしらの困難な問題が二人の前に差し出されます。

転勤、親との同居、病気、金銭、宗教・・・・
この最終段階を超えないと結婚に至りません。


でも、考えようによっては、そうなる二人はもともと縁がないのだと思います。

お互いにより良い相手がいるので、そうなってしまったのです。


「ゼロから始める婚活入門」より
ゼロからはじめる婚活入門!ゼロからはじめる婚活入門!
(2009/12/01)
脇 光雄

商品詳細を見る


いいですね、このポジテイブシンキング。

何があっても、
必ず私はいい人と出会い、結婚できる!!!
と信じること。
そうすれば、絶対叶います。

そう、私のことです・笑

もし、相談所に入会した後で、
「ここはいまいち」
と思った場合は、お見合いパーテイなどで、信頼できる相談所がないか、情報収集するのも
いいでしょう。
いい相談所は、とりあえずおいておいて・・・・、

「入会してはいけない」相談所 について。

お見合いパーテイで知り合ったある人から、「面倒見のいいおばさんがいるよ」と、紹介されたのは、
後で知りましたが、個人経営の結婚相談所でした。
システムは口頭で説明されただけ、ひとりも紹介していただけませんでした。

後で知ったことですが、このおばさん、
自分の娘を医者と結婚させたくて、でも人脈がないので、相談所を始めたんですって・苦笑
でも、思うようにいかずに つまり娘は医者と結婚できずにいるってことですね、イライラしていると聞きました。

個人経営の結婚相談所にありがちですが、印刷したパンフレットがなく、お見合いの費用、成婚料などを口頭でしか伝えない。

で、ある人は、結婚が決まったとたんに、
成婚料を吊り上げられたとか。


ちょっと詐欺めいていますね。


システムがはっきりしていないと思った場合は、深入りしないことです。
婚ナビかがわ
http://www.konnavi-kagawa.com/

このサイト、非常にお勧めです。
さぬき婚活支援協議会の脇さんが運営されています。

婚活初心者に、非常にわかりやすく、ていねいなアドヴァイスがされています。
脇さんのお人柄がにじみ出ていると思います。

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。